Iphone修理の正規修理と非正規修理の違いとは

Iphone修理といえば、アップルで修理を依頼するかと思われます。
ですが、アップル以外での別業者が非正規で行っているところが近頃増えてます。
そのため、Iphone修理を行ってもらう場合には非正規で行っている業者を調べてみると得する事があるかもしれません。
アップルで依頼した場合には、通常Iphoneに保存されていたデータは初期化されてしまいます。
それにより今まで保存してきたデータも手元に帰ってきた頃には、綺麗さっぱりとなってしまいます。
ですが、非正規での業者にはデータを残した状態で行ってくれるところが存在します。
損害によっては、依頼時にデータが保障されない場合などもありますが、アップルで依頼した場合とは違ってデータのバックアップを行う手間がありません。
それに加え金額なども安く済む場合などもあるかと思われます。
時間が無く急ぎで依頼したい場合など、データをバックアップする時間が無い時には非正規の業者に出されてみてはいかがでしょうか。